<   2009年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

みちのく バスツアー 楽しかった!    by morikou


すぐに ブログに書こうと 動画登録は 行ったものの 楽しい思い出が 一つや二つではない、明日は上手に書こうと思いながら もう2週間もすぎた。

c0126271_1853394.jpg


きっかけは 家内が 手術後の体力回復具合の バロメーターに 「ツアー参加してみたい、あなただけじゃあ心もとないから 弟夫婦に参加、呼びかけったら 行こうと言う」 ことになった。

そして 道順、見たら 東北5人の友近く 通る。。。これは 知らせなきゃあ! っと 近くと思われる御3人に
上記 写真スケジュールを 強引に メールしました。

 “近くを通るけど団体ツアなんで 電話ぐらいできるかも知れません“と 書いて送った。

結果は えらい気を使わせたことになる。

先ずは仙台で カマタサン、スズキサン の歓待を受けた。

「この予定組み込みまでに 2~3回の メール交換」で 遠慮しながら一方でお願いします。。。
(小学生時 おばさんからお菓子をもらうとき “いいよいいよ”と遠慮する風をして頂戴の お手を出していた感覚)というような気持ちで 。。。島巡りをしながら 歓談となった。

また クニさんは なんと3日目帰りの花巻発時刻にあわせて ご夫婦で 空港まで来て頂いた。
クニさんとは実に 44年振りの 再会である。

仙台着の日は 天気予報を くつがえし 小春日和の 好天。。。暖かい日であったことなどから
東北へきた という感覚は あまりなかった。

松島のあと 中尊寺(watariブログ①~⑤を コピー持参)を経て1泊目 盛岡つなぎ温泉とかまでを
自動車道で 一気に走った。途中 ここらあたりが クニさん庭先だな っと思いながら。

2日目は 予報どうりの 小雨の天気。盛岡から 宮古へ向けて 北上高地を 横断。途中 峠の
もやのかかった 山あい 中国の墨絵のようで 素晴らしい。
さらに海岸について 浄土ヶ浜の 荒れた海の中の遊覧船。奇岩の小島を見ながら 最高気分。
そこから 教科書で習った リアス式海岸 を 北上 三沢 こまき温泉とかまで 走る。
 
途中  数々の トピックスが あるが 特に 2つ。

 ①なんと 雨のせいもあるが pm3時半には 日が暮れてきた。

 ②観光バスでは 2回目の失敗/ 途中おいしいビールを飲んだまではいいけれど
   弾んできて  なんと、なんと 次の駐車まで 我慢、ガマン。(前回は バスを予定外駐車
    させて 家内から こっぴどく やられたが)

夜の 小牧温泉では 料理、温泉、奇席? と いずれも さすがは 本州北部 と思う体験でした。

寄席  の  動画 2つを you-tube経由で 掲載します。







三沢。。。もう一つ。。。大田幸司 思い出しましが。(当時近鉄ファン)

第3日 雨は 上がりましたが さぶーい 十和田湖。。。それに 紅葉は はるか前に 過ぎていますから
余計に寒さを感じました。

でも その十和田湖から 花巻への 高速道。。。西に奥羽山脈、東に北上高地の 山々の景観と この ひろーい 南へ向った盆地 のぞかな東北? と一度に 岩手ファン(時のあの人は?ですが)に なりました。

おまけに 空港へついたら 窓越しに クニさん姿 を発見。

ともかく いい旅でした。 弟夫婦は 故郷岩国からですから えらい旅だったと思いますが
お陰で このmorikouは ほんとに気ままな 旅でした。

スライド写真作りましたが you-tubeへ 登録だけで このブログ画面には 
遠慮しておきます。

日本語にならないのは 承知の上  で やっと 書き込みできました。


次は  折角の 孫特集 ロゴ画像で 記録が残らないのは もったいないから
年末までには ブログ本文内へ 1ぺん ずつでも 掲載しますね。
[PR]

by tettan2mc | 2009-11-26 19:11