<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

ふるさとでの 同窓会二つ       by morikou

c0126271_16184273.jpg


4/18 夜遅く名古屋駅へ
4年振りの故郷への出発です。
なんと この歳で 夜行バスを利用しました。
23時名古屋発。。。。広島へ7:45分着。


c0126271_16313790.jpg
c0126271_1624440.jpg






広島から 在来線とバスとつないで 錦帯橋へ着きました。
目指すは 吉川公園の シロヘビです。
カミサン曰く「宝くじ」当てるためだそうです。

c0126271_16252136.jpg
c0126271_16254177.jpg
c0126271_1626772.jpg





11時前 今回の第1目的
公園川向の 岩国観光ホテルでの 小中学同窓会。実に50年振りでした。


c0126271_16364873.jpg
c0126271_16371598.jpg







右側は 昭和35年のものです。

翌日清流線と名づけられた旧JR岩日線に はじめて乗りました。
そして我が故郷北河内 行波 まで 30分(約3里川上)乗車。ここで 午前中だけの滞在でしたが 親戚まわりと墓参りで 大忙しさでした。


c0126271_16444232.jpg


c0126271_16454497.jpg

このあたりで 泳いだり ハエ釣りしたり懐かしさ一杯の川です。

c0126271_16464139.jpg

c0126271_16484998.jpg

バックの 山は 雲霞山といい405 m です。

川原の形等は 多少変わっていますが バックの山並みは変わりません。

c0126271_16523243.jpg

c0126271_17281845.jpg


この写真は 2枚とも 対岸のお寺境内 等からみた 僕のよく遊んだ裏山を撮った
ものです。

c0126271_19553927.jpg

c0126271_16562411.jpg

c0126271_1657153.jpg


この山が 蓮華山と称し、このあたりでの最高峰?576mで この山の頂上に立てば「海がみえるよ!」っといっていました。
又集落が見えているところは 50年前はタンボでしたが いま養老院の立派なのが出来ています。


c0126271_17104495.jpg
c0126271_1711633.jpg

右側は 今回2個目の 高校同窓会集合写真。
そして もう一枚 懐かしくなって おまけ添付したくなりました。祖父母と育った 屋敷の庭まわりです。 

 故郷の写真を ブログに掲載しようとの 魂胆で色々撮って 名古屋に帰ってきましたが 数えで古希だそうで この歳して「良くぞ  夜行バス」で帰ったと 親戚から笑われました。。。。。その通り。。。名古屋に帰ってから 何か腑抜けの数日でした。わが女房もよく 持ちました。。。。ということで 懐かし 故郷の余韻が冷めた頃 やっと出来上がりました。


2MCみなさんへ 追伸です。

①マイドガログにも 音楽入り故郷を 登録して見ましたが、あまり パット!しません。
②道楽進んで youtube とか言う 動画登録に 次の アドレスで 777 PreSammit 等を 貼り付けています。
http://youtube.com/user/morikoumori3

③当ブログ キャメロン募集案は 今回中止になりました。(関連11/21、9/30,10/2)
④morikou故郷ブログは今回2回目です。(前回12/29)  
⑤でしゃばり。。。。。。。姫路の  モアイ  さん面白い、楽しい ブログ  つぎです。

   http://moaijiji.exblog.jp/

                              

[PR]

by tettan2mc | 2008-04-30 17:34  

食は力なり

 ブログ初登場、青木こと-青ちゃんです。
 今回初めてブログに参加させていただきます。全てにわたって、不備な点はお許しを。
 私は今から約12年前に調理師となり、その後社会福祉施設で、ハンディを持つ方々への食事の提供をしてまいりました。このことを通じ、食べることの大切さ、食べさせ方の大切さとともに、現在にいきる日本人の、堕落した食生活と子供から大人まで大多数の人たちが、健康的な食べ方を知っていないんだということに気がつき、大きな驚きと、なんとかしてやらねば・・・という使命感にも似たものを感じてきました。数年前頃よりメタボリックシンドロームという言葉が蔓延し始めております。堕落した食生活のつけとでも言ってよいでしょう。
 我が国の細々とした、そして危うい食料事情も知らずに、成り行きのままの食生活を送ってきた結果でもあるでしょう。中国農薬餃子の事件を契機として、国内の食料状況に少しは危機感を持たれるようにはなってきたことは不幸中の幸いであったと思っています。森本さんは、いろいろな野菜を愛情こめて作られていますね。多分野菜に関しては、森本家では自給率100%でしょう。一年中旬の野菜他が食べられ羨ましいです。これからも楽しみながら頑張って下さい
 昨年の10月、私が所属している、社団法人-日本経営士会で、全国研究会が山口県で行われました。テーマは、「地域社会の活性化について」 でした。
 研究論文に応募し、計12件の中に採択され、発表することが出来ました。  「食」と地域社会との関わり  に焦点を合わせ、「食事力をつけて、地域社会を活性化させよう」というタイトルにしました。今回は、書き始めの一部分を紹介させていただきます。以後順をおって紹介させていただきます。4~5回ぐらいに渡っての紹介になるかもしれません。
  
               食事力をつけて、地域社会を活性化させよう
 1:はじめに
    いつまでも健康で、生涯を全うしたい。この事は誰もが願うことではあるが、周囲を見渡
   すと、真に健康な人はそれほど多くなく、何かしらの現代風の病(生活習慣病)に襲われて
   いる人達が多いことに気がつくのである。その要因の一つとして、現在の日本人は健康的
   な食べ方を忘れてしまっている・・・ということがいえる。格差社会が広まりつつあると言わ
   れる昨今、私達の生活は何か不安定で、時として閉塞感に襲われることも多々である。
    このような時代であるからこそ食べることの大切さ、食べ方の大切さを認識し、まずは健
   康な体造りをし難局に立ち向かってゆく心構えが必要である。健康な日本を取り戻すた
   め、食の面から提言してみたい。

 2:溢れる食物と堕落する生活リズムが日本を壊しつつある。
  ⅰ・便利さに酔ってしまっている日本人
     戦後日本は急速な経済復興を見せ、それと共に食べ物は豊富となり、今や町中いたる
    所食べたい物が、何時でも何処でも手に入るようになっている。大変便利ではある。一昔
    前までは、季節が到来しないと手に入らなかった食材も今や、年間を通して入手出来る
    物が多くなり、いわゆる旬そのものの言葉の意味を振り返ることが減ってきているのであ
    る。便利さに慣らされ、日本人の大切な食文化をどんどん忘れてゆく現在の食生活を見
    直さないと日本はどんどんおかしくなる。

  ⅱ・家族バラバラの食卓が、体を蝕み、心を蝕む。
     (イ) 近年、食事、睡眠といった生活リズムの乱れが指摘されている。大人達は、連日
        の残業で夕食は夜遅くなりがち及び寝不足で朝ごはんをしっかり食べられない。
         又は、朝食抜きで職場に向かう人達が多くなっている。子供達も例外ではなく、
        塾通い、パソコン、TV観賞とうで終身時間が遅くなる傾向にあり、大人と同様、生
        活リズムを乱している。その行く末は、子供にも大人にも生活習慣病が、待ってい
        るのである。 
     (ロ) 生活の乱れは食生活の乱れを招き、家族が揃って食卓を囲む事が少なくなる。
         このことは個食、孤食を招き家族間のコミュニケーション不足と相俟って、他人を
        思いやる心の欠如へと繋がってゆく。更には、長年受け継がれてきた伝統的な食
        文化も、脆くもかき消されてゆくのである。

   ⅲ・私達人間は、宇宙サイクルの中で生かされている。自然の摂理に素直に向き合うこと
     が、健康な体と心を育てることを認識することが大切である。
     (イ) 人には、真っ暗な場所でも約24時間を1日と感じる内因的遺伝子が備わってい
        る。これは生まれながらにして備わっているものであり、人は生体リズムを生活リ
        ズムと調和させながら毎日を生きているのである。私達が宇宙の一員であることを
        意味している。
     (ロ) この体内時計のリズムは、1日の決まった時間に朝、昼、晩それぞれの時間リズ
        ムを刻み、体の中の活動を活発にする役目を担っている。そのため、朝食抜き及
        び夜型生活等生活リズムが乱れてくると、体内時計も乱れ、生理機能を大きく狂
        わせるようになるということがわかってきている。
         その結果は、やはり生活習慣病に繋がってゆくことになる。
[PR]

by tettan2mc | 2008-04-19 13:29  

自然薯植え付け      by morikou

桜が5分咲きの 名古屋です。でも花冷えとかで 伊吹おろしが 強くてさぶいです。
そんな中 この百姓爺の自慢作 自然薯植え付けを3日間にわたって終わりました。その写真集です。
3/29 我が故郷 山口県田舎注文の自然薯栽培セットなるものが届きました。
c0126271_1022447.jpg
c0126271_10224418.jpg
写真ボケました。右側は案内棒と称して30センチ竹棒に埋める目印のマーキングがしてあり親切なものです。

パイプ 10本、種芋 10個 + 別注5本、案内棒、肥料、マルチシート締めて¥ 9,530也(送料込み)

3/30
パイプ埋め込み作業です。
前年分8本は 先日から少しづつ 畑作りも兼ねて埋め込んでいました。
c0126271_10283013.jpg

c0126271_1029175.jpg

パイプに詰める土は 無菌性でないといけんということで 専用の赤土+籾殻を用意です。
赤土は16Kg入り6袋¥2,688也。

パイプは深さ30センチ強の溝に芯間30~40センチで埋め込んでいきますがこれがやはり
重労働です。結局今日の作業は10本の埋め込みともう一つ パイプの代行品 3 X 6 波板の埋め込み
作業で ギブアップ。腰がイターイ!
スライドで 御紹介!
c0126271_10311382.gif



波板は 写真撮り忘れていて いまして 上部のみ掘り出して写真撮影完了。
c0126271_10322882.jpg


3/31
さあ 今日は種芋の 植え付けです。ちょうど 昨夜雨がちょっとあって 最高のコンデションです。
購入の種芋写真です。長いのと短いのがありますが 購入先は“同じものです“といっています。ちなみに昨年はこの長いものばかりでした。

他に当地のナガイも種5本(¥950也)と昨年のものから採った種芋(下側)を植えます。
c0126271_10345540.jpg

c0126271_10361344.jpg

自作種のものは保存失敗で ひからびて 期待出来ないのでこの中より10本を植え付け。

パイプへの 植え付けは下図です。
c0126271_10395276.jpg


波板には 一寸欲張って 7本(内2本は 球状)植え込みました。
あと 残りの種は 次の雨がふってから じか植えとします。これは仏掌いもといって
長く伸びないで ずんぐり品を選びます。

どこにどの種を植えたかすぐ忘れるので 今回は写真にして残します。
c0126271_10412087.jpg


ということで 一段落 終わりです。
しかし この自然薯は ちょっとイニシャルが高すぎますネ。
今年は、ムカゴ採取や 種芋保存を 上手くやって 種は手前でやってみようと 考えています。
c0126271_10554566.gif
                                   終わり

405追加説明
カメチャンへの回答次の写真:DCで多少見やすいかも?この資料は深さ20センチになっています。

c0126271_21505790.jpg

c0126271_2151459.jpg

大阪の 小田 さん!の 自然薯は 如何なものでしょうか。                                
                                  from  morikou
[PR]

by tettan2mc | 2008-04-03 10:57