<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

morikou の ふるさと その2

続きです。図、写真はダブルクリックすると鮮明になります。
我が村スライド写真
今年4月行波部落の民俗文化神舞が7年ぶりに行われた。神舞場所より下部落を撮影した 山崩れ写真、右の黒い屋根の上に我が家は位置してます。ドンド焼きの火や川蟹、山芋の蔓等昔のまま、陰陽石と千枚田は隣部落竹安です。後ろの山が蓮華山です。

c0126271_2091063.gif


北河内中学校スライド写真
我々はこの中学校の第2期で1クラスでしたから2MC並みに言うならば2KAです。
昭和28年4月二つの中学統合北河内中学誕生、しかしH9年 少子化から南、北中学の統合で廃校。スライドにみるように草だらけの校舎まわり、グランドになり 悲しいですね。
(スライド一部変更)
c0126271_17504671.gif


故郷の 哀愁は ボケ爺の 日本語より 次の校歌が 表現してます。
c0126271_2012786.jpg


最後に 2MC 中四国、九州地区メンバー表 掲載。

c0126271_1922024.jpg

九州地区ふるさとへ コガンサン を 落としてしまいました。   c0126271_19563310.gif  

    
{08-01-04 井上さん地図位置、と ふるさと  沢山の方 抜けてまして 失礼しました。
まだ オートシェイプの使い方 よくわかりませんで 汚い地図となりお許しのほど。}


           

今年のブログ ベスト3は 
9/21の 777音楽入りスライド と 10/28の5519の音楽入りスライド 11/21のキャメロン募集です。。。もう一度見てくださいね。(薄い字の上クリックでそのページが表れます。)


そして  皆さん  ええおとしを!!!                              c0126271_1855911.gif
[PR]

by tettan2mc | 2007-12-29 20:15  

morikou の ふるさと


今年お勉強、写真加工&地図O-シェイプ活用の総括版(60%技術のまま)です。

c0126271_18131743.jpg

(写真他ブログより拝借:中央の橋が 錦帯橋です。)

赤い字句を入れた方の写真で 3キロは3里の誤りです。

昔、橋を渡った(写真下側)ところが岩国高校、橋上左、森のところに商業、工業がありました。
僕のふるさとは この錦帯橋より錦川、上流へ 約3里。
現在は{岩国市下}になってますが 昔は「玖珂郡北河内村下」とよびました。
c0126271_11355879.gif


川沿いの国道を高校時代は自転車で通いました。冬はね 道路凍結で 知らない間にひっくり返ってるんですよね。
スライド写真に変更(31日)2枚目のもので岩国 川下地区三角州を表示しました。
Gooの地図で表示してみました。
ちなみに 岩政さん(大政=岩さん)は下のほうで柳井に近いところです。
c0126271_1951650.jpg


そして 僕の育った我が部落に、家並みも入れてみます。

橋の右上 勝本本家が僕の1―18歳過ごした母親実家、ここで母、兄 と祖父母の生活でした。そして 家まわりの畑で 当時隣村にいた叔父家族と一緒に 百姓をやったものです。
タンボはなく 畑だけだったので草取りだけが 頭にこびりついています。
江見家は親戚でよく世話になりました。

(神舞場所:橋を渡った 向かいの川原= 位置を入れました。)
c0126271_18195198.jpg

(せんちゃん、ひいちゃん 地図に家の位置を表示させてもらいました)

すぐ裏が畑と山でターザンごっこなどを思い出します。愛宕山の神社での相撲大会や 獅子舞があったのも いい思い出です。
今ではこの下村、 家のそばの畑にまで猿、猪が出てきて悪さするそうです。熊出没がないだけましかな?


アレレ!!!
これ以上 続けるのは 500KB越えの 警告が出ますのでブログその2にしますね。

この稿 完。

追記:
警告は 次のスライドだけが 問題だったようで てっきり この掲載ページが 一杯になったんだと解釈して その2=別項目にして しまいました。
見にくく なって すみません。 でもあせりました。
。。c0126271_18513212.gif
[PR]

by tettan2mc | 2007-12-29 19:59  

映画鑑賞 。。。   名古屋西の田舎町より。

今年のはじめぐらいか?
近所、車で5分のところに 最近の流行の 10スクリーン持った東宝シネマなるものが出来ました。ウィークデイ、新聞広告見ながら 朝10時ごろからのみたい映画を探します。
まあまあの題名と 思うとき15分ぐらい前に カミサン乗せて 映画鑑賞です。
そのスライドを 作ってみました。。。またも morikou です。
c0126271_5234311.gif

トウサンに 淀川長冶 といわれ気をよくして 今 Googleでみると 懐かしいですね。

「怖いですねえ、恐ろしいですねえ。」や番組末尾の
「それでは次週をご期待ください。さよなら、さよなら、さよなら・・・。」は淀川の名台詞として



でも 僕には こんな鑑賞力も センスも ありません。。。半分以上 最近遠出を渋るカミサン相手と 暇つぶしです。だから アニメ以外のものなら 大抵行っています。。。そして映画景色や昭和30年頃の光景に懐かしさを味わいながらというとこでしょうか。 ただし心配なのは観客数。。。こんな時間だと6万の町のせい?。。。10人前後ですね。。。。そのうちなくなるかな。

その中で 先週 名画映写  とかで 次のスライドのS49年版がありました。
c0126271_541775.gif

いつか TV でみたより迫力があったと思います。(スライドの中味はTVのもの)

六甲山からの 神鋼高炉の風景、そのヨコにあった川鉄平炉工場、製鉄所出銑情景等、さらには川鉄千葉高炉建設のぺんぺん草物語等 懐かしく思い出しました。

c0126271_5565332.jpg

c0126271_5571084.jpg


またあの昭和50年頃 我々は映画の長男坊ほどでもないでしょうが あの心意気!が少しありました。
また ツマラン日本語長くなりましたが ウィークペデア解説を つけておきます。

概要
万俵コンツェルン総帥にして阪神銀行頭取の万俵大介。名門の誉れ高い一族の長、優れたプレジデントとしての表の顔と、妻妾同居という膿んだ生活を営む裏の顔を持つ。目的の為に子息子女を持ち駒に政財界に人脈を張りめぐらせるが、ある時からどす黒い疑惑を胸にきざす。自らの飽くなき野望の為、また憎しみと復讐の為、大介は巧妙な陰謀をはりめぐらせる。目的を達成して待っていたものは・・・・。大介を軸に、彼に翻弄される一族の姿と金融業界の内幕について神戸を舞台に描き、話題となった。
[編集] モデルとなった組織・人物
1970年3月より1972年10月まで『週刊新潮』に連載された本小説は、山崎豊子の多くの作品と同様に、実在の事件および人物をモデルにしたものだと言われる。とりわけ、1965年の山陽特殊製鋼倒産事件は作品全体を通して反映されており、作中描かれる阪神特殊鋼は山陽特殊製鋼がモデルだとされる。このほか作品中に登場する団体等のモデルは以下のように推測される。
阪神銀行 - 神戸銀行(現:三井住友銀行)
実在の神戸銀行は、本作品の連載終了後の1973年に太陽銀行と合併し太陽神戸銀行となる。
万俵家 - 神戸の岡崎財閥
ただし山崎豊子自身は岡崎財閥モデル説を否定している。
帝国製鉄 - 新日本製鐵(新日鉄)
ただし新日鉄の合併・発足は1970年で、作品の舞台である1960年代にはまだ八幡製鉄・富士製鉄に分かれていた。なお、山崎の別の著作には帝国製鉄の他に藤山製鉄も登場している。
大同銀行 - 協和銀行(現:りそな銀行)
大同銀行は作品中、“貯蓄銀行から都銀に転換し歴代頭取は日銀天下り”として描かれ、阪神銀行の合併相手となる。ただし、阪神銀行のモデルとされる神戸銀行は、上記の通り協和銀行ではなく太陽銀行(小説中では“相互銀行より都銀に転換した太平銀行”として登場)と合併した。
なお、小説中の阪神銀行および阪神特殊鋼は、実際の阪神銀行(現:みなと銀行)、阪神特殊鋼と直接は関係がない。しかしながら、みなと銀行は前身の阪神銀行がさくら銀行の傘下であった流れで三井住友フィナンシャルグループであり、旧:さくら(太陽神戸三井)銀行より兵庫県内の20店舗を譲り受け、現在も三井住友銀行と同一行扱いとなっているため、作品中の阪神銀行と実際の阪神銀行においては無縁の関係ではない。

[PR]

by tettan2mc | 2007-12-20 06:05  

2mc最近の メール紹介

morikouです。
ネタの少ない 我輩には 他人様の記事をちっくら拝借しては書かないといけません。。。老先生また おねがいしまーす。2mcの秀才諸君 誰がこんなもの作るんですか?

The Beauty of Math!

Absolutely amazing!

1 x 8 + 1 = 9
12 x 8 + 2 = 98
123 x 8 + 3 = 987
1234 x 8 + 4 = 9876
12345 x 8 + 5 = 98765
123456 x 8 + 6 = 987654
1234567 x 8 + 7 = 9876543
12345678 x 8 + 8 = 98765432
123456789 x 8 + 9 = 987654321

1 x 9 + 2 = 11
12 x 9 + 3 = 111
123 x 9 + 4 = 1111
1234 x 9 + 5 = 11111
12345 x 9 + 6 = 111111
123456 x 9 + 7 = 1111111
1234567 x 9 + 8 = 11111111
12345678 x 9 + 9 = 111111111
123456789 x 9 +10= 1111111111

9 x 9 + 7 = 88
98 x 9 + 6 = 888
987 x 9 + 5 = 8888
9876 x 9 + 4 = 88888
98765 x 9 + 3 = 888888
987654 x 9 + 2 = 8888888
9876543 x 9 + 1 = 88888888
98765432 x 9 + 0 = 888888888

Brilliant, isn't it?

And look at this symmetry:

1 x 1 = 1
11 x 11 = 121
111 x 111 = 12321
1111 x 1111 = 1234321
11111 x 11111 = 123454321
111111 x 111111 = 12345654321
1111111 x 1111111 = 1234567654321
11111111 x 11111111 = 123456787654321
111111111 x 111111111=12345678987654321


Now, take a look at this..

101%

From a strictly mathematical viewpoint:
飽くまでも数学的な観点から見た場合:
What Equals 100%?
100%に値するものは何でしょう?
What does it mean to give MORE than 100%?
100%以上のものが与えられる事とは何を意味しているでしょうか?
How about ACHIEVING 101%?
101%の目的を達成するには?
What equals 100% in life?
100%のライフに値するものは何でしょう?
Here's a little mathematical formula that might help answer these questions:
ここに示す数学的な方式に基づけばこれらの質問に応えられるかもしれません。
If:

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

Is represented as:

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26.
(例えばA=1, B=2、C=3とした順番で見た場合)
If:

H-A-R-D-W-O-R- K (勤勉)

8+1+18+4+23+15+18+11 = 98%

And:

K-N-O-W-L-E-D-G-E (知識)

11+14+15+23+12+5+4+7+5 = 96%

But:

A-T-T-I-T-U-D-E  (態度、心構え)

1+20+20+9+20+21+4+5 = 100%

THEN, look how far the love of God will take you:
其処で神の慈愛がどの程度まで与えられているか:
L-O-V-E-O-F-G-O-D (神の慈愛)

12+15+22+5+15+6+7+15+4 = 101%
Therefore, one can conclude with mathematical certainty that:
つまり数学的な確実性に依って次の様に結論付けられる:
While Hard Work and Knowledge will get you close, and Attitude will get you there, 勤勉で有る事と知識を有する事で目的に近付く事が出来、正しい心構えを備える事で100%に達し得られますが、
It's the Love of God that will put you over the top!
神の慈悲に依ってこそ絶頂に達せられる事が出来るのです。

Have a great day & God bless!!!


大阪幹事長(クリチャンメールです)

今、畑には大根:1畝(約20本)、
     キャベツ:1畝(約15)
     玉ねぎ:3畝(約250本)が植わっており、
  何も植わっていない畝が3畝で、計8畝です。
  大根は順調に育っており、先程1本取って今日食べよう 
 かなと思っているところです。しかし、キャベツは
  虫が葉っぱの殆んどを食べており、巻きだしているが
  虫食いのキャベツに成りそうです。
  玉ねぎはまあまあの成長かと…。
 畑は綺麗で、この状態で正月を迎えられそうです。

釣りですが、11月はほぼ1回/週 海に子アジ中心
 狙いで行って来ました。
 11月23日の釣果は、子アジ(18~20cm)を
 100匹程、近所の方にも食べて貰いました。
上記課題は
教会に持って行って、皆に見せようかなと思っています。
特に、 LOVE OF GOD = 101点
  は、なかなか良いですね。
 しかし、願わくは = 1000点位 に成ると
 もっと良いのですが…。
(掛け算、割り算などを加える必要があるかも
   しれませんが)



ボケ爺(morikou)の最近の経験談
  歯医者さんの事
足掛け10年。。。実質6年余り 毎週の如く 歯医者に通いつめました。
「もりもとさんの 口 中 は コエタゴみたい」から始まり、「前の歯医者さんは 神経をドンドン抜いてますがこれはよくないことです。」 「歯磨きは 歯磨き粉つけてはいけません。。。そのままはブラシだけでTVでも見ながらこのようにして歯の掃除をしてください。」「最近森本さんの口 中 は みちがえるようにきれいになりました。」等々につられて毎週の如く 自分でも何の治療かわからないままに ¥1500/回ぐらいの費用ですが 通い続けました。
でもなにか フに落ちない。。。この夏 高齢者健診を機に 別の歯医者さんに代わりました。。。そしたら この歯医者さんは 「いまのままでいいですから3ヶ月に一度の健診を続けながら80才で20本の健康な歯を持つことを目標にいきましょう」と言う事で次回歯医者さんは来年2/14です。


姫路の 秀才さんも ボケていますとのメールでした(これまた 了解取ってません)
ボケの話なら人後に落ちないですよ。

女房とドラマ見ていて、女房自身も最近記憶力減退が気になっているらしく

ちょいちょい「これって前回の結末どうなっていた?」とか、「この人のドラマ

前にみたのは何やった?」などまるでワシのことを試すような質問に

ドキッ! 平静をふるまって「おれそんなの真剣にみてないもん!」といえば

「ウソッ! 一生懸命みてたやん」というやりとりが繰り返されています。



仲間とゴルフに行って 「ほれほれチリトテチン(朝の連ドラ)に出てくる誰やったかなー

あれあれ あの兄貴が大腸がんで それも名前が出てこん」 「わかるわかる

あいつな! 兄きより弟の方が味があるよな」ってなやりとり お互いボケ同士

でも会話は長年の付き合いでカバーされて何とかなっています。





ボケの進行を遅らせるために そしてそのバロメーターとしてゴルフと碁は

役に立つのではないかと思っているんですが、これも勝負事 あまりバランスの

とれた頭脳維持にはならないかも?やっぱり人と接触をすることが一番大事では

ないでしょうか?今日も新聞読んでたら 66歳爺が昔の仲間とクラブに出かけて

孫のようなネエチャンに囲まれて 何を話してよいやらわからずに 「モーこんな

ところワシらの来るとこじゃないな」との結末でした。

ちょっとさみしいけど それは一面、 老後って結構楽しい 特に心配ごともなく

考えようによっては人生で一番楽しい時期か?


そして  ブログ先生の一人 カメチャンメール

毎日毎日 どんどん 世界が広がっている感じでよかったですね
写真、動画については私の領域を超えていますので今度何かあったら教えてくださいね

僕のコンピューターについての知識は全くの我流で系統的には何も知りません
何もわからないでもどんどんチャレンジすることがポイントでしょうね
森本さんは今年少し世界が広がったみたいで、よかったですね
ますますのレベルアップを目指してください


エヘヘ!ますます テンションあがりますネ。
ながいながい ブログ  となりました。。。みなさん  何回かに 分けて 読んでみてください。

c0126271_181011.gif

[PR]

by tettan2mc | 2007-12-11 18:07  

morikouの賀状製作教室

すごい表題を 恥じらいの気もなく 掲げました。とりあえず この程度のものです。。。。
c0126271_11263947.jpg

先日 表題の教室に行ってきました。
あと1回あるんですが 上のようなのが このブログ習った技術をプラスしてできたので
以下に オシャベリします。
c0126271_18142671.gif



先ず講師が用意してくれた 次の4種です。
c0126271_1133305.jpg

これが①背景部分です。
c0126271_1818354.jpg

②文面片隅におきたい飾りです。
c0126271_1135897.jpg

これが③の謹賀新年。。。これは拡張子PNGでありました。
この①~③を ワードの上で 複合して仕上げるのですが ワードもはがきサイズ等の設定をしたものが 次の④写真のように用意されていました。
(この記事の上では JPGにしています。:この記事はJPGとGIFしか受け付けず。)
c0126271_18385638.jpg


以上の資料元にして 概略手順をかきます。
1.④のワードを開き(実務はワードで サイズをはがき設定だけでいいのでは?)
2.ワードの上の 挿入I>図P>ファイルからF>①を取り込んで①の図の上でダブルクリックDC
3.レイアウト>犬のマークを背面でクリック 同様に②と③を行う。
4.最後の③の後  はがき上に①および②をも出すために③の上でDC>順序>最背面へ移動をCで 3っつが複合されると思います。
5.上手くいかん時は講師いわく。。。レイイアウトの 犬=背面と 順序>最背面へ移動を何回もくりかえしてみてっと!
6.あと付属の 字句は 挿入>テキストを選んで 差出人等を書きます。字の大きさ色はできますよね。
7.テキストの背面や罫書き線は ワード画面下の バケツからペンキガ出ている絵、右隣の筆のところで設定。
8.出来上がりは
c0126271_11324539.jpg

以上でした。

わかってるつもりが いまこれを書きながらワードを 動かしてますが 「ありゃあ!上手く
いきません。。。この前は いったんジャガ。。。!」
まあ 皆さん 興味ある方はやってみてください。でもこのボケ頭では メールで聞かれてもだめかな?
大した度胸の掲載でした。watariさん か カメチャンお願い。。。チェック訂正を!

でも皆さん! このぐらい 横着な気持ちで 一度ブログ投稿すると 面白いですよ。。。
勉強するより先に手出しの方がエエですよ!!!

ごめんなさいねc0126271_1975387.gif。。。

元の 作成用データー①~④を 必要な方は言ってください。。。メール添付で送ります。
一番最初のはがきは 小槌を 自作の写真に変えただけです。ワードもこうして 実地して見ないと判らんですね。。。犬の絵も 少しわかりました。
又訂正。。。差出人をJTrimでぼかして おきました。


c0126271_1951412.jpg

下記コメント記入したあと キーボード右上ボタンのPrtSysRq、ワード、ペイント、JTrim等を使って
上記画面ができました。。。。70%の出来で 満足してます。

[PR]

by tettan2mc | 2007-12-07 19:12  

ボリビア道路

写真加工 勉強中 morikou です。
この写真は ppt拡張子スライド写真を メールでもらったものを 開き方判らず。。。例によってwatariさんや老先生にコーチしてもらって (ペイント、JTrim ソフト)このJPG写真に到達しました。

12-03 次のスライド 画面に 変えました。
c0126271_18183916.gif

でも 画面サイズが 小さいと 迫力の点では だめですね。
なんか 自分で ようわからんまま スライド写真が 簡単に出来ました。
ホームページも ろくにわかって いないんですが。。。。


c0126271_19562894.jpg


c0126271_19564665.jpg

c0126271_1957642.jpg

c0126271_2012610.jpg
c0126271_2014924.jpg
c0126271_2035838.jpg
c0126271_2041772.jpg
c0126271_19572082.jpg

スライドの大版写真でないと迫力がありません。。。ご希望あればmorikouメールでPPTスライド送りますよ。
ここアイチにも これの縮小版Road :R421 と言うのが 津島ー員弁(イナベ)-山越え-近江八幡までありまして 3年前頃一度通りましたが怖かったです。

前回掲載写真やら この写真は ロス従兄のメール便の抜粋で 彼が必ずしも経験したわけでもなく ロスでのネット情報だと 思います。 もうひとつ 最近彼から、 1000キロ離れたニューメキシコに鶴の写真を求めて3000キロドライブしてきたと言う情報写真がきて、これを 老先生にお願いしてスライドにしてもらったものを掲載します。
c0126271_2011181.gif

これは なんかHP作り方の ビルダー10とか言うもので やれば簡単だと教えてもらったのですが とてもじゃあない こんなレベルには 命あるうちに到達できますかねえ。。。この迷爺では無理でしょう。

少しは ましな 日本語文章にしたいのですが watariさんや 老先生の ようにはいきません。今 こんな 仕様もない 次ネタ?が またボケ頭に 浮かびました。
[PR]

by tettan2mc | 2007-12-01 20:27